ブログ

ブロガーならキーワードプランナーは登録すべき。無料というのがびっくり

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

ブログを書くだけで大変なのにツール覚えるの面倒。

なんでキーワードプランナーがおすすめなの?

私もキーワードプランナー必要なくね?という食わず嫌いでした。

ですが、2,3回使い始めたら

めっちゃ良いツールじゃん!無料とかGoogleさん流石です

と、すぐに虜になりました。笑


このツールを知ると、ネタの発掘もしやすくなりますし、SEOにも強くなります。

使い方も紹介していますので、ぜひ使ってみてください。


キーワードプランナーとは

引用元: Google広告(https://ads.google.com/intl/ja_jp/home/tools/keyword-planner)

キーワードプランナーとは、検索ボリュームが分かるツールのことです。

例えば、以下のような感じです。

このように、検索ボリュームが分かるようなツールです。

どのような語句でGoogle検索しているのか、このキーワードプランナーで分かります。


このツールは、Google広告というサービスの一部にあるツールです。

Google広告は、自分がGoogleさんに広告をお願いするときに使用するサービスです。


使用するメリット

メリットはシンプルにネタ探しになります。

自分だけでは、"キーワードプランナーの使い方" ぐらいしか思いつきませんでしたが、瞬時にそれ以外のアイディアが出てきたのにビックリです。

"無料"というワードも検索されていたので、今回のこの記事に入れてみました。

ChatGPTに相談しても良いかと思いますが、検索ボリュームはもう一度調べた方が良さそうですね。

ChatGPTの問い合わせのやり方も近々、記事にまとめたいと思います。


キーワードプランナーというワードで1つしか記事書けないと思いましたが、

"スマホ"ではどう使うのかという記事も書けそうだなー、ってなりました。

私自身、まだキーワードプランナーに詳しくないので、一緒に勉強して共有って感じですね!


登録手順を紹介

まずは、Google広告に登録。

こちらのリンクから始めていきます。

https://ads.google.com/intl/ja_jp/home/tools/keyword-planner/


キーワードプランナーを使ってみるをクリックします。

ビジネス情報を入力していきます。

とくに変更しなくて大丈夫です。

私は配信系をオフにしました。

キーワードプランナーを使うをクリックします。

この画面が出れば完了です。


右上の表示形式から、古いデザインに変更することも可能です。

古いデザインの場合は、ツールと設定 -> キーワードプランナーで開けます。


新しいデザインの場合は、左上のハンバーガーメニューを開いて、

ツールをクリックすれば、キーワードプランナーが表示されます。


もし表示されない場合は、リロードしてみてください。

ちなみに私は表示されなかったので、5分ぐらい迷いました。

リロードで即解決です。


実際に検索してみよう


ではまず、新しいキーワードを見つけるをクリックしましょう。

今回は「キーワードプランナー」で検索してみます。

結果を表示をクリックします。


するとこのような画面になりました。


列のところ(月間平均検索ボリュームなど)を押すと、昇順・降順になります。


これはまだ一例です。

自分は、右側の「検索のボリュームと予測のデータを確認する」を使っています。

ラッコキーワードと併用して使ってるので、その使い方も後日紹介します。


まとめ

キーワードプランナーを使用すれば、ネタ探しにも有効です。

ブログを書くときは、タイトルを先に決めるかと思うので、非常に有効的です。

今後もこのツールを使いながら、記事を執筆していきたいと思います。


こんな感じで検索されてるかな?とか思ったら確かめればいいですし、

キーワードの候補が沢山出てくるので、ありがたいですね。



にしても、Googleさんのサービスすごいですね。

Analyticsもそうですし、Search Consoleもあってブログで必要なツールが無料というのが驚きです。

他にもスプレッドシートやGoogle Mapもあったりで、Googleさまさま〜。

ChatGPTと比べられますが、私たちはどちらも併用して、上手く使いこなすのが大事ですね。


キーワードプランナーのおかげで、さらにブログが楽しくなるう〜!


-ブログ