ブログ

継続だけに焦点を当てるなら、SEOは気にしない方がいい。と思った理由

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

SEOを気にしすぎて新しい記事が書けない。

検索ボリュームを調べるのが面倒。

ブログをやる上で、SEOの知識を持っておくことは必須です。

ですが、SEOを気にしすぎて記事更新ができないのは本末転倒ですよね。

とりあえず1,2年続ける方が、長期的には有効的だと私は思います。

SEOも考慮して継続できるのが1番ですが、中々難しいですよね。


今回は、長期的に考えたらSEOを気にしない方が良いと思った理由を紹介します。


ブログは継続が命

ブログで稼げるようになるのは、1年経ってから

ブロガーでは有名ですが、ブログで稼げるようになるまで、最低でも1年は見ておく必要があります。

長い人は「始めて5年でやっと収益発生した」などもあるみたいです。

こんなにコスパが悪いなら、

稼ぐ以外にやる理由を見つけた方が良い

と思います。

私は、アプリ開発ブログ運用などネット系の情報発信をすることで、

転職にも活きてくると思い、ブログを続けています。

あわせて読む


稼げるのは +αのメリットとして考える

上記でいったように、稼ぐ以外の理由を探すのが、続ける上で重要だと思います。

その上で、稼げるようになればハッピーですからね。

私としては、作成したアプリのうち1つが、そこそこ人気になってくれたら嬉しいです。

最終的な目標はApp Storeランキング1位に載ることですが、まずは情報発信してアプリを使ってもらうことを第一目標にしています。

ブログを継続していけば、いつかは認知されるチャンスが来ると思うので、そのチャンスまで気長に待ちます。

あとは、発信しているうちに仲間が増えると嬉しいですね。笑


稼ぐのが目的ならSEOを考慮すべき

短期間で稼ぎたいならSEO対策は必須

稼ぎたいならSEO対策は必要です。あとSNS運用もですかね。

私のブログでは、「花火大会 収益」や「個人開発 集客」の検索でヒットされます。

花火大会は夏限定なので微妙ですが、こうやってアクセス数を増やしていけば、稼げるようになる。という感覚は掴めました。

ですが、もっと人気なワードは、すでに人気のあるブロガーや企業が参入しています。

なので、いかに穴場の検索ワードを探せるかが稼げるかのポイントになります。

あとSNS運用でブログを知ってもらうことも大事です。

ちなみに私はSNS運用をしていません。

やらない理由は、SNSをやるだけで疲れますし、時間も取られるからです。

あんまり自分にはメリットないのでやめました。


ブログ以外の方が効率よく稼げる

ブログは稼ぐにはコスパ悪すぎます。

記事を書くのに2~4時間かかりますし、タダ働きですからね。笑

私がもし稼ぐのを目的にするのなら、開発案件を受注します。

ですが、何度か受注して思ったのは、自分が作りたいアプリでないと楽しくないということです。

受注したアプリを手抜いたことはありませんが、これで生活していくのは自分には合っていないと思いました。

これなら「自社開発の会社に勤める方が良いじゃん」と思い、今は自社開発の会社で働いています。

話が逸れましたが、ブログ意外に稼ぐ方法はたくさんあります。

もし情報発信をしていくなら、最適な副業だと思いますので、ブログを始めてみてはいかがでしょうか。

このブログはConoHa WINGさんで運用しています。簡単にブログが構築ができるのでオススメです。


面倒なことを無くせば、継続できる

ロングテールキーワードを探すのが面倒

ロングテールキーワードとは、3,4語で検索するワードを狙うことです。

例えば「プログラミング 初心者 始め方」みたいな感じです。

正直ロングテールキーワードは、個人ブログの生きる道でしたが、最近では企業のブログも載ってきています。

かといって「プログラミング 初心者」よりは、多くないので、まだロングテールキーワードの需要はあるかと思います。

誰でも参加できるので、企業のブログ担当者も狙ってくるのは当然ですよね。

私的には、ラッコキーワードさんやキーワードプランナーを使用して検索ボリュームを探すので、面倒だなー。と思ってしまいました。

まあ私も、たまには意図して狙っていこう思います。


読者目線のタイトルや内容を意識する方が大事

読者目線のタイトルや内容を意識していますが、まだまだだなと思います。

ですが意識していけば、少しずつでも成長します。

成長するためにも、本を読んでいる時に「この言い回しがいいな」など、他の視点も取り入れたいですね。

検索結果に表示された時に、魅力的なタイトルがあればクリックされます。

そしてクリックされた後に、ちゃんと読んでもらえるかが大事です。

なので、ロングテールキーワードを探す時間より、読者目線で考える時間に充てます。

記事が増えていったら、ロングテールキーワードを探す時間を増やそうと思います。

コンテンツに時間を充てる方が、ライティング技術が身に付きますし、滞在率の向上につながり、総合的にプラスです。

ロングテールキーワードを意識すぎると瞬発力はありますが、コンテンツに魅力がなければ離脱されます。


まず1年は継続

毎日10分でもいいから、ブログに触れる

今のところ毎日ブログに触れて、新規の記事を書く or 過去の記事をリライトしています。

時間がない時はリライト作業がメインですね。

ですが、必ず週1でリライトすると決めています。

週6~7記事を更新した後に、もう一度読み直した方が綺麗な記事になります。

それに読みやすさ・面白さを追求したいので、リライトする癖はつけておいて損はないです。

良い記事はGoogleさんも見てくれているので。


1年継続できれば、2年,4年と継続できる

何事も小さい積み重ねで大きくなります。

投資の世界がそうですよね。複利効果で雪だるま式に大きくなっていきます。

ブログも同じことが言えると思います。

最初は名も無いブログですが、段々認知されて、有名なサイトになっていきます。

有名なブログになるまで10年かかるかもしれませんが、私は書き続けます。

そのためにもまずは1年続けます。

そしたら理論上は、2年, 4年と継続できますよね。

ネタが無くならないためにも最新技術をキャッチアップしていきます。

ぜひブックマーク登録をお願いします!


まとめ

何事も続けるのが大事ですよね。

急がば回れ

これに尽きると思います。

近道を探すぐらいなら、継続した方が良いです。

そして継続するにも

明日やろうは馬鹿野郎

と思いながら過ごしています。

プロポーズ大作戦で私は響きました。笑


とりあえず私は、毎日10分だけでもブログに触れます。

みなさんもブログ更新頑張りましょう!


では今日も頑張っていきましょう〜!


-ブログ
-