副業・転職

レバテックフリーランスの対応が良かった件。まずは話だけでも使う価値あり

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

こんにちは、ともです。

普段アプリ開発したり、ブログ書いたりしています。

この記事では、

フリーランスになろうか悩んでいる。

とりあえずフリーランスサイトに登録しようかな。

という方に向けて書きました。


先日、レバテックフリーランスに登録したら電話をいただいたので、自分が聞きたいことを聞きました。

私自身は、フリーランスサイトの案件情報を知りたかっただけで、レバテックさんからしたら迷惑だと思うのですが、丁寧に話していただきました。


今回は、レバテックフリーランスに登録するだけでも十分な価値があるし、実は「大きな一歩」という理由を紹介していきます。

レバテックフリーランスはこちら


レバテックフリーランスを軽く説明

引用:サービス紹介 | レバテックフリーランス

ITエンジニアのフリーランスサイト

客先常駐がメインのフリーランスエージェントサービスです。

営業担当者も現場経験を売りにしているので、一般的なSES会社よりもマッチした案件を紹介してくれます。

相談や案件提案はもちろんですが、参画した後のフォローもしてくれます。

そこで自分が思っていた通りの案件だったのかを、伝えれば良いですね。

違うようだったら、次回の要望を伝えたり、別のフリーランスサイトに登録してみると良いかと思います。


利用の流れ

  1. まずは無料会員登録
    登録ページはこちらから

  2. カウンセリング
    こちらで疑問や不安なことを聞くことができ、案件も紹介してくれます

  3. 案件申し込み・商談

  4. 商談成立・参画

  5. 参画中サポート
    ここが参画後のフォローです


無料でこれら全てできるのが、素晴らしいですよね。

案件に参画したら手数料が取られますが、話を聞く分には無料ですのでオススメです。

私も2のカウンセリングまでなので、無料で聞きたいことを沢山聞きました。

自分が参画したいプロジェクトがあったら、手数料を支払うので、使う側としては嬉しいです。

レバテックフリーランスの登録はこちらから


ともが知りたかった情報

ノーコード案件の数

私は、現在の会社でノーコードツールのBubbleを使用して、Webアプリ開発の仕事をしています。

その前にもクラウドソーシングサイトで、案件を受注したり、直接お問い合わせをいただいたこともあります。

そこでフリーランスサイトにも「クラウドソーシングみたいな案件もあるのかな」と思い、サイトに登録しました。

私のイメージでは、フリーランスは客先常駐で、プロジェクトの参画が多いイメージです。

そして電話をいただいたので聞いてみたところ、

そのイメージで合っています。そしてノーコードの案件はないですね…申し訳ないです…

と丁寧に答えてくれたので、

そーですよね(笑)。教えていただき、ありがとうございます!

と答えました。

やはりまだノーコードの需要が少ないことを再認識しましたね。

フリーランスサイトに登録している企業は、チーム開発が多いイメージなので、やはり私には向いていないのかもしれないです。笑

レバテックフリーランスはこちら


疑問や不安なところは聞いたほうがいい

自分よりもフリーランスのことを知っているプロが相手

今回、私が登録せずに現在も悩んでいた場合、仕事が嫌になって「フリーランスエンジニアになろう!」と思っても希望の案件がないですし、私を欲しいと思う企業も0に近いはずです。

なので今回話を聞けて、自分の将来の選択肢を持つことができましたね。

これは登録して話を聞かないと、分からないことだったので、ぜひ聞いてみることをオススメします。

自分の将来のことですし、思っていたのと違う案件だったら、その仕事最悪ですよね…

まずは登録から始めてみてはいかがでしょうか。

レバテックフリーランスの登録はこちらから


レビューサイトだけでは分からないことが多い

今はエージェントサイトや転職サイトの評判を、ネットで調べることができます。

ですが、有名なサービスほど悪評をつけられることもあります。

このサービスが良いと思っても、それをブログで発信やレビューをしたりする人は少ないですよね。

悪いことならすぐ書く人が多いのも事実です。

なので、悪評だとしてもまずは登録して自分で試してみることをオススメします。

商品の場合なら、買わない方が良いと思いますけどね。笑

サイトの情報と実体験では、違うことも多いので、まずは自分で試してみましょう。

それで「レバテックフリーランス最悪」となれば、そのレビューを書けばいいですし、オススメしているこのブログを批判しても構いません。

その方が世のためだと思います。

まずは自分で試してみましょう。

レバテックフリーランスの登録はこちらから


登録しただけでも実は、大きな一歩

レビューサイト見て終わる人が多数

先ほどもいいましたが、サイトの情報と実体験では違うことが多いです。

サイト以外にもX(Twitter)などで、手軽に情報を得ることができるのも、自分で経験しない理由ですよね。

自分で経験しないのって勿体無いと思います。

経験すればブログで記事にしたり、SNSで発信することもできます。

私の場合は、フリーランスエンジニアの業務内容は、まだ私の能力とマッチする案件はない。という情報をもらえました。

グルメサイトなどでもそうですが、レビューを見るだけではなく、自分で経験していることをオススメします。


皆がやらないからこそ、やるべき

皆んながやらないことをやれば、それだけで差がつきます。

社会人で副業や勉強をしている人は、どのくらいいるのでしょう。

仕事や家事が忙しくて、そんな時間ない。

何をやればいいのか分からない。

こういう人は多いです。

時間がないなら、仕事を変えたり、家事代行を頼んだりして時間を作る必要があります。

そのお金がない場合は、そんな忙しいのに給料が良くないなら、勇気を出して転職すべきです。


エージェントサイトの登録も小さなことですが、みんながやりません。

まずは登録から始めて話を聞くだけでも、皆んなが知らない情報をゲットしている可能性が高いです。

それも差がついている証拠ですよね。

あとで登録しようと思うのではなく、登録ぐらいなら今やってしまいましょう。1分で終わります。

レバテックフリーランスの登録はこちらから


まとめ

今回は、レバテックフリーランスに登録するだけでもメリットがある理由を解説しました。

フリーランスについて疑問がある場合は、特に聞いたほうが良いでしょう。

参画した後に、思ってたのと違うでは遅いですからね。

レバテックフリーランスの登録はこちらから


私的には、ノーコードの人材をもっと欲する企業が増えて欲しい。という願望もあります。

メリットデメリットはありますが、新規事業のプロトタイプとしては最適だと思います。

AIの発達などに伴って、ノーコードの波も来て欲しいですね。


では今日も頑張っていきましょう〜!


-副業・転職