ブログ

9月の残りはリライトしていきます。書きたいこと溜まっているので10月も楽しみ

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

こんにちは、ともです。

このブログの投稿数が50記事を超えてきたので、そろそろリライトしていきます。

週1でリライトする予定でしたが、後回しにしていました。

50記事を超えてキリがいいので、9月中はリライトに専念しようと思います。


今回は、なぜリライトする決意になったのかを紹介していきます。


全体の質を高める

最初の方の記事は型が決まっていなかった

今は黄色の見出しの下に、最低2つの小見出しをつけています。

ですが古い記事では、黄色の見出ししか使っていなかったので、少し見づらいんですよね。

あと小見出しをつけることで、話す内容が整理されるのもメリットです。

図解などあった方がSEO的にも優位になるかもしれませんが、説明系の記事を書いた時に足していこうと思います。


他の記事を読んでくれる可能性が上がる

1つ1つの記事の質を高めることによって、違う記事も読みたくなる可能性が上がります。

そうするとこのブログの信頼度も高まって、オススメしている商品を購入してくれるかもしれません。

このような良い循環を生み出すためにも、リライトする必要がありますね。


時間が経つことで第三者目線になれる

記事を書いているときは、完璧だと思っている

私は最初の記事から「いい感じ」と思いながら、公開しています。

ですが今読み返すと、読みづらかったり、伝わりづらい表現だったりしています。

これは時間が経つことで、感じることですよね。

最新記事を書くことにも活かされるので、読み返すことも大切にしていきます。

いつでも自信を持って公開するのが、何よりも大事だと思うので、そこは変えずにブログを更新していこうと思います。


ちゃんと読者目線になっているのか確認

公開して 1,2ヶ月経った頃には、あまり内容を覚えていませんので、第三者として確認できます。

これが重要ですよね。

書いている時にも意識はしていますが、時間が経った頃には第三者としての感覚が上がっています。

第三者として、この記事は読みやすいか、広告の量は多くないか。などその感覚を持って、またリライトするのが大切です。


収益記事も作成していくためにも必要

商品を売るためにも、まずは集客が必要

何か商品を売るためには、まずその商品を認知してもらわないとですよね。

ブログも同じことが言えます。

まずはこのブログを知ってもらわないと、広告を見てもらうことができません。

オススメしている商品を購入していただけるように、文章を整えておくのも大事ですね。

まずはSEOを意識してリライトしていきます。


収益記事も作成していかないと

50記事ぐらい書いてはいますが、収益記事はまだ1,2記事ぐらいしか書けていません。

レントラックスさんから掲載の依頼をいただき、登録までしたので、うまく活用したいと思います。

まだ案件の内容をすべて把握しているわけではないですが、オススメできそうな案件があったので、その記事も書いていきたいですね。

すでに書いてある1,2記事を読み直して、今の自分でも買おうと思うのか確認します。

買おうと思わなかったら、せっかく読んでくれた人にも刺さってないですからね。意識して記事更新します。


リライトするタイミング

伸びている記事はリライトすべき

アクセスが多い記事や滞在率が高い記事は、さらに良くした方がいいでしょう。

リライトは記事を良くするための作業ですからね。

さらに滞在率が高くなって、購入する可能性も高くなります。

とはいっても、最初のうちはアクセス数など少ないので、そんなに意識しなくても良いかもしれません。

意識しすぎるとブログの継続が難しくなってしまいます。


ともは記事数に決めた

私はブログを始めて、まだ2ヶ月ほどです。

アクセス数も少ないので、一旦記事数でリライトしていきます。

いまの区切りは50記事ですかね。

次に100記事でリライトは遅い気がするので、2,30記事ぐらいにしようと思います。

1ヶ月に1回など期間でも良いので、ブログのためにもリライトする習慣はあった方が良いです。

一緒にリライトしていきましょう!


まとめ

今回は、9月の残りはリライトすることにした理由を書きました。

明日から1週間ほど、リライトしていきます。

まずは読者目線になって読んでみるのが、大切です。

結局は読者のためにならないと、このブログの価値も下がりますもんね。


上位の記事になってきたら、リライトするのも難しくなると思いますが、順位が低い記事はどんどん修正して、良い記事にしていきましょう。

私もリライトのコツなど分かるようになったら、また記事にしていきます。


では今日も頑張っていきましょう〜!


-ブログ